えほんがトドックとは?

コープさっぽろでは、子育て支援の新たな取り組みとして、2010年6月、環境・経済・社会が調和の取れた『こころ豊かな社会』を目指し、家庭での親子のふれあいや、次代を担う子どもたちの成長を安心して支える環境づくりを支援することを目的に、「コープ子育て支援基金」を創設しました。

えほんがトドックイメージイラスト

この基金を活用した取り組みの一つとして、小さなお子さまのいる子育て世帯を対象に、無償で絵本をお届けする「えほんがトドック」を実施することとしました。

お申込みされると、4ヵ月ごとに合計4冊の絵本をお届けします。

「えほんがトドック」が「ずっと親子のたからもの」を合言葉に贈る絵本を、ご家庭で読み聞かせしていただくことで、“家庭での親子のふれあい”や“大切にしたい価値観の継承”のきっかけ作りとなることを願っています。

ページの先頭へ戻る